住宅系収益不動産、区分マンション価格が上昇

 健美家(株)は1日、2022年1月の収益物件市場動向を発表した。同社の情報サイトに新規登録された全国の住宅系収益不動産(区分マンション、1棟アパート、1棟マンション)の物件価格、表面利回りを集計したもの。




 区分マンションの平均価格は1,498万円(前期比1.49%上昇)と4ヵ月ぶりに上昇、表面利回りは7.52%(同0.04ポイント上昇)と2ヵ月ぶりに上昇した。

 1棟アパートの価格は7,140万円(同1.12%下落)と2ヵ月ぶりに下落。表面利回りは8.62%(同0.19ポイント上昇)と上昇に転じた。

 1棟マンションの価格は1億6,775万円(同5.51%上昇)と2ヵ月ぶりに上昇。表面利回りは7.85%(同0.11ポイント低下)と2ヵ月連続で低下した。